MENU

撮影機材レンタルからEDIT・MA作業まで24時間安心サポート

×閉じる

コンピュータウィルス感染対策

レンタル品(ノートPC/外付けハードディスク)

コンピュータウィルス感染対策

コンピュータウィルスとは?

コンピュータ ウイルスは、コンピュータ間で広まったり、コンピュータの動作を妨害したりするように設計された小型のプログラムです。ウイルスに感染するとマシンの起動に時間がかかったり、または、起動できなくなる、システムの処理速度が遅くなる等の兆候が見られます。放置しておいて発病すると、メッセージを表示したり、ファイルの削除やシステム、データの破壊等を行うこともあります。

さらに、生物に感染するウイルス同様に、被害を周囲に拡散する行動を起こします。最近では、多くのコンピュータがネットワークに接続されており、あっという間に周囲のコンピュータを感染させてしまいます。また手軽なUSB接続型のフラッシュメモリが普及しており、感染経路の拡大が問題視されています。

コンピュータがウイルスに感染した場合は、ウイルスの種類や感染過程よりも、ウイルスを駆除しこれ以上の感染を防止することの方が重要です。 

ウィルスの感染経路

コンピュータウイルスはPC・メディア・インターネット・メールなどを介して感染します。現在出回ってるウイルスのほとんどは接続、または開いてしまった時点で感染してしまいます。そのため1つでも感染している機材があると一向に駆除できません。感染すると作業に支障が出たり,故障の原因になりますので,インターネットやウイルスに感染している可能性のある機材に接続するのは控えてください。

東京オフラインセンターでのウィルス感染対策

レンタル用ノートPC

レンタルPCはウイルス駆除のソフトを使用し、貸出し前にチェックしウイルスを駆除しています。

 

レンタル用HDD

レンタルHDDは貸出し前にフォーマットを行いHDDを初期化し、データごとウイルスを消去しています。

 

お客様持ち込みのHDD

持ち込みHDDは消去OKであれば作業前にフォーマットします。消去不可であればソフトを使用し、駆除できるウイルスは駆除しています。

東京オフラインセンターでは貸出し前に必ずチェックを行い、ウイルスを駆除していますので安心してお使い頂く事ができ、作業がスムーズに進みます。

補足)HDDカメラから他メディアへ HDDカメラ内のハードディスクは当然容量に制限があります。また撮影したデータを安心して使用するためにも、撮影したデー タを他のメディアに移動しておくことをお勧めします。このことでHDDカメラで撮影した素材もライブラリー化が可能となります。 そしてもちろん次回の撮影時、容量不足に陥る心配もなくなるでしょう。

  • 料金一覧

  • トラブルサポート
    レンタルする前に!

  • 初めての方へ

pagetoppagetop